モールドウォーター

 モールドウォーター
工場
官庁・学校・病院
ホテル・旅館

モールドウォーターとは

赤水対策

赤水対策

磁気の力で赤水を抑制することができる水処理装置です。

配管内部に付着した赤さびは除々に黒さびに変化し、菅内を守る、皮膜を形成します。モールドウォーターを付けることによって、配管を浄化し赤水を抑制することができます。


スケール対策

スケール対策

スケールとはカルシウム・マグネシウム・シリカなど水中に不純物として溶解していた物質が諸条件により、管壁や設備機器内で次第に結晶として析出し、硬く層状になって付着する物質のことです。放っておくと、通水不良・水質悪化・エネルギーのロスなどのトラブルの原因になってしまいます。

モールドウォーターは付着防止、スケールの剥離・除去をします。

除菌効果及びヌメリの発生を防止します

減菌効果が期待できます

モールドウォーターの作り出す電場の作用により、水(H2O)が分解され、活性酸素(O)が生成されます。

この活性酸素が減菌効果をもたらします。

また、減菌効果をもたらす事により、ヌメリの発生を防止します。

工場設備の保守等に関して

工場設備の保守等に関して

工場内設備では多くの水が利用されております。中でも金型等を冷却するための水は製品の不良率に直結するため、定期的なメンテナンスが重要となります。この問題に対してモールドウォーターは絶大な効果を発揮いたします。

配管内の赤さびを除し、黒さび化することがで工場内設備の寿命も長くなり、稼働率向上に貢献します。

安心なお水を

安心なお水を

毎日の生活に欠かすことのできないお水。

それは私たちの健康にも影響してきます。

モールドウォーターは配管に付くゴミ(異物)を剥がし、付着を抑制します。

飲む水だけではなく、肌に触れるお風呂の水もきれいなお水にすることで安心して暮らすことができます。


解明!モールドウォーターの仕組み

モールドウォーターは、水の通過する部分に強力な磁力をかけています。そこに水が流れると、電場という電気の場所ができ、「電気分解のような作用」で水を活性化します。 実際には磁力ではなく、電気的な力を水に加えているのです。


解明!モールドウォーターの仕組み

モールドウォーターと一般浄水器の違い

 モールドウォーター他社A浄水器
さび取りはできるか?×
お湯は使えるか×
減菌効果は?××

Q&A

Q1.取り付けた後のメンテナンスは必要ですか?フィルター交換等のメンテナンスは一切ありません。
Q2.水道管への取り付けによる他への影響はありますか?日本水道協会からの認証を受けている製品です。
全国どの上下水道に取り付けても問題ありません。
ただし、水道メーターから50cm以上離し、設置することが義務付けられています。
Q3.水に含まれる不純物を取り除くことはできますか?モールドウォーターはフィルター機能がないため、基本的に水中に存在する物質を取り除くことはできません。
Q4.交換の手間はかかるのですか?設置以降、製品に関しては一切手間要らずで交換も通常ありません。 (フィルター付製品や洗浄機等のユニット製品は除きます。) 
Q5.設置に必要な事はなんですか?適切な箇所・方法での設置と“水の流れ”だけです。 
モールドウォーターの中を水が流れる事で効果を発揮するからです。
Q6.効果はどのくらいもつのですか?特殊な永久磁石を使用していますので、効果は半永久的となります。

Q7.健康に対して害はないのですか?モールドウォーターは、日本水道協会の認定商品であり、何の物質も足したり引いたりしません。 
磁石という天然の素材を使用し、少々水を変化させるだけです。全く害はありません。 逆に、アトピーや花粉症、水虫等が治まってきた!とういうお客様の声は、何件か頂いております。 もちろん個人差はあるでしょうが・・・。 
但し、これらの治癒力等に関しては、弊社が保証している訳ではありません。 あくまで、「お客様からの声」として報告があったという事です。
Q8.電源は必要ないのですか?モールドウォーターは、磁力と水の流れを効果の源としています。 よって、電源やその他の動力は一切必要ありません。
Q9.デメリットはありますか?もちろんあります。(この世の物なら、大なり小なりデメリットはあるでしょうから) 
①モールドウォーターは、環境等を考え、薬剤や電気等は使用しませんので、各案件の状態によって 改善までの期間が左右されてしまいます。 Q5.でも述べた様に、“水の流れ”が不可欠ですので、全然使わなければもちろ ん意味がありません。 
また、ガチガチにサビやスケールが固まっていたら、時間はかかります。 
簡単に言うと、「今日モールドウォーターを付けました!明日からは全てOK!」とはいかないのです。 
 
②致命的な孔が導入前から開いており、サビによって“ふた”をされている状態で、 且つ圧力が高い場合に限り、そこから漏れる可能性があります。
(事例は殆どありませんが・・・)
Q10.新設(または1回綺麗にして)と既存のままの設備、どちらの方が設置に適していますか?新設も既存もどちらも良いのですが、運用的に新設の方が効率がよくなります。 
また不具合も起きにくくなり、経費も安く済む場合が多いです。
資料請求・お問合せ

お気軽にお問合せください

製造元 日本テクノ株式会社

〒394-0004 長野県岡谷市神明町4-20-2

Tel:0266-23-9000